Reuters logo
東京マーケット・サマリー・最終(12日)
2007年6月12日 / 08:14 / 10年後

東京マーケット・サマリー・最終(12日)

レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<外為市場> 17時現在

 ドル/円   121.67/69円    ユーロ/円 162.58/67円

 ユーロ/ドル 1.3356/59 ドル

 午後5時過ぎのドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ同水準の

121円後半で取引されている。市場は朝方から全般的に手掛かり難で見送りムードが強

く、午前の取引で主要通貨の値動きは小幅なものにとどまった。通貨オプション市場にも

これが反映され、1カ月物のボラティリティが過去最低レベルに低下している。夕方発表

された5月英消費者物価指数(CPI)は、市場の予想をわずかに下回ったのを受け、英

ポンドがやや売られている。

 

 

レポート全文: [JPY/J]

--------------------------------------------------------------------------------

<株式市場>

 日経平均 17760.91円(73.57円安)

      17735.56円─17862.99円 出来高 19億8486万株

 東京株式市場では、日経平均が反落。当面のレンジの下限とみられていた

1万7800円どころを小幅割り込んだ。内外金利の上昇をにらんで様子見気分が強まり、

商いが盛り上がりを欠くなかで、上値の重さを嫌気した先物売りに値を崩した。

 東証1部の騰落数は、値上がり357銘柄に対し、値下がり1280銘柄、変わらずは

91銘柄。

レポート全文: [.TJ]

--------------------------------------------------------------------------------

<短期金融市場>  17時現在

 無担保コール翌日物金利    0.512%(加重平均レート)

 3カ月物FB流通利回り      ──  (出合いなし) 

 ユーロ円3カ月金先(07年12月限)98.945(─0.015)

           安値/高値 98.945─98.965

 きょうの短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均金利は前日の0.510%か

ら横ばいの0.512%となった。日銀が実施した資金供給オペは、8月の金融政策決定

会合を越えたことで積極的な応札があり、落札利回りが小幅上昇した。ユーロ円3カ月金

利先物は上値が重い。

  

 午後5時レポート全文: [JP/MJ]

--------------------------------------------------------------------------------

<円債市場>  

 10年国債先物中心限月・9月限(東証)131.42(─0.05)

                    131.28─131.58

 10年最長期国債利回り(日本相互証券引け値) 1.925%(+0.020)

                     1.930%─1.905%

 10年国債先物中心限月9月限は前日終値に比べて小幅続落して取引を終えた。きょう

実施された5年利付国債入札の結果は無難だったものの、利上げに対する警戒感がくすぶ

る中で投資家の積極的な買いは手控えられ、上値の重い地合いが続いた。10年最長期国

債利回り(長期金利)は1.930%に上昇し、約10カ月半ぶりの水準を更新した。

 

 レポート全文: [JP/BJ]

--------------------------------------------------------------------------------

<クレジット市場>

政保債(公営)10年 6.5─7.0bp 銀行債(みずほ)5年  8─ 9bp

地方債(都債)10年 8.0─9.0bp 電力債(東電)10年 12─13bp

 一般債市場では、米シティグループ(C.N)<0#1226=JFI>のサムライ債(円建て外債)に

売り物がみられた。今週後半からサムライ債の起債が相次ぐため、既発債を売って新発債

を買う入れ替えを目的にしている。オファーは残存期間1年で7ベーシスポイント(bp)。

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では三洋信販8573.T<0#8573=JFI>が

横ばい。5年物のプレミアムは61bpで取引された。

 レポート全文: [.JPCR]

--------------------------------------------------------------------------------

<スワップ市場>

スワップ金利(16時30分現在の気配)

   2年物 1.25%─1.21%

   3年物 1.45%─1.41%

   4年物 1.61%─1.57% 

   5年物 1.73%─1.69%

   7年物 1.93%─1.89%

  10年物 2.14%─2.10%

 スワップ金利は、前日夕方と比べて2─3年ゾーンが1.4─1.3ベーシスポイント

(bp)程度、4─7年ゾーンが1.1─1.2bp程度、10─30ゾーンが1.6─

1.8bp程度の上昇となった。

 スワップ市場は、現物債の流れを引き継いで、金利が上昇した。現物の上値の重かった

10年ゾーンではスワップ金利にも上昇圧力がかかった。5年利付国債の入札に絡んだ受

け払いが交錯したが、日銀金融政策決定会合や福井日銀総裁の会見などの日程を控えて目

立った方向感は出にくくなっている。

 

 レポート全文: [JPY/YYS]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          [東京 12日 ロイター]

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below