Reuters logo
UPDATE1: 1─5月の中国固定資産投資の伸びが加速、目先の利上げ観測強まる
2007年6月15日 / 05:50 / 10年後

UPDATE1: 1─5月の中国固定資産投資の伸びが加速、目先の利上げ観測強まる

 [北京 15日 ロイター] 中国国家統計局が15日発表した1─5月の都市部固定

資産投資は前年同期比25.9%増となり、1─4月の25.5%増から加速した。これ

を受けて当局が近く引き締め策を講じるの見方が強まっている。

 ロイターがまとめたエコノミスト予想は25.7%増だった。

 このほか、1─5月の貿易黒字は前年同期比で80%以上増加、5月の鉱工業生産は前

年比18.1%増、5月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比3.4%上昇と、経済

指標はいずれも力強いものとなっている。

 DBS(香港)のシニアエコノミスト、クリス・レオン氏は、当局がすぐにも利上げを

行う可能性を指摘、「きょうにも引き上げがある可能性は非常に高い」と述べた。

 CITIC証券(北京)のアナリスト、CHEN JIJUN氏は、現在7%前後となっている企

業の借り入れコストはあまりにも低い水準だとし、中国企業の収益は好調で、事業拡大に

向け借り入れを行うインセンティブは十分にあると指摘。「政府は近く迅速な措置を取る

だろう。きょうにも利上げがあるかもしれない」と述べた。

 上海株式市場では追加利上げ観測の影響はさほどみられず、上海総合株価指数.SSEC

小幅安で前場を終えた。

 中国の固定資産投資統計は、その他多くの同国の経済指標と同様に、名目ベースでイン

フレ調整を行っていないことなど、分析する上で問題が多いものの、これらが示す力強い

傾向は、とりわけエネルギー多消費型・高汚染型産業への過剰投資の抑制に取り組んでい

る政策担当者にとって、大きな懸念材料になるとみられている。

 中国都市部固定資産投資(前年比、%)

_________2007年________________ __________2006年_________

 1―5月 1─4月 1─3月 1─2月 1─12月 1─11月 1─10月

  25.9 25.5 25.3 23.4 24.5 26.6 26.8

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below