October 27, 2008 / 5:03 AM / 11 years ago

再送:豪中銀が豪ドル支援介入、24日に続ききょうも実施

 *検索コードを追加して再送しました。

 [シドニー 27日 ロイター] オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は27日、先週末24日に続き豪ドル支援介入を実施した。投資家の極端なリスク回避行動で豪ドルが数年ぶり安値水準に下落したことを受けた措置。

 RBAは介入規模や介入水準については明らかにしておらず、市場の流動性を高めるための措置と説明している。

 RBAのスポークスマンは「24日と似たような動きとなったため、27日の午前中に介入をしばらく実施した」と述べた。

 RBAが前回豪ドル支援介入を行ったのは、米サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅ローン)の焦げ付き急増が世界的金融危機に発展し始めた2007年8月。

 0426GMT(日本時間午後1時26分)現在、豪ドルの対米ドル相場AUD=は0.6195米ドルで、24日終盤に付けた5年半ぶり安値の0.6055米ドルから回復している。

 対円AUDJPY=Rでは58.29円と、1983年以来の安値である55.11円から上昇している。

 

原文参照番号[nSYD329857](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nSYD329857]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below