December 2, 2008 / 4:02 AM / 11 years ago

米ブラックストーン<BX.N>、インドIT関連会社に出資

 [ニューヨーク 1日 ロイター] プライベートエクイティー大手のブラックストーン・グループ(BX.N)は1日、インドのIT(情報技術)インフラ会社CMSグループと間で合弁会社を設立し、過半数株を取得すると発表した。投資額は明らかにされていない。

 CMSグループはITインフラとアウトソーシング部門を切り離してブラックストーンと新会社を設立するが、ブラックストーンが過半数株を取得し、取締役会でも過半数の役員を送る。

 新会社の最高経営責任者(CEO)にはマイクロソフトのインド法人元CEOのラジブ・カウル氏が就任する。

 ブラックストーンは220億ドル規模のキャピタル・ベンチャーズVファンドから新会社への出資金を拠出する。

 ブラックストーンはインドでは建設やコンテナ貨物会社などにも出資しており、今回の出資は7件目の案件。

  

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below