Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルは対円で大幅下落、約6年ぶりの安値水準
2008年10月24日 / 07:55 / 9年後

シドニー外為・債券市場=豪ドルは対円で大幅下落、約6年ぶりの安値水準

 [シドニー 24日 ロイター] 24日のシドニー外国為替市場の豪ドル相場は、対

円で約6年ぶりの安値水準に急落した。現金調達を迫られた投資家が、株式や商品、さら

に高利回り通貨にレバレッジ解消の売りを出したことが背景。

 アジア市場全般の混乱や、世界的なリセッション(景気後退)がより深刻になるとの懸

念が短期債先物相場を押し上げた。豪準備銀行(RBA、中央銀行)が11月上旬の次回

の政策会合で政策金利を再度大幅に引き下げざるを得なくなると投資家らはみている。

 ディーラーらによると、日本と欧州の銀行が豪ドルに大量の売りを出す一方で買い手は

極めて少なく、荒っぽい取引の中での急落につながった。

 豪ドルがアジアにおいて数少ない、本当の流動性を有し、かつ自由変動相場制をとる通

貨の一つであることが、豪ドルが売られている一因。

 あるストラテジストは「豪ドルはアジアの大半の通貨を代表している。そのため、人々

がアジアや新興市場全般について弱気な見方を強めれば、まず最初に豪ドルを売る」と語

った。

 この日豪ドルが下げが特にきつかったのは対円相場だった。日本の投資家らが日本株の

損失をカバーするため、長期保有していた豪ドルのポジションを解消した。日経平均株価

は7%超下落し、オーストラリアの株価も2.6%下落した。

 豪ドルは対円で6%近く下落し、1豪ドル=62円02銭と、2001年後半以来の安

値をつけた。豪ドルは過去3カ月間で41円下落したことになる。

 豪ドルは対米ドルでも下落。動揺した投資家らが、安全な資金逃避先の中で世界で最も

流動性が高い米国債に、投資先を移した。豪ドル相場は取引前半で1豪ドル=0.674

5米ドルに上昇したものの、その後値を消し、0.6510米ドルに下落している。AN

Zのエコノミストは「これらの水準では豪ドルは1豪ドル=0.60米ドルに向けて下落

しやすそうに見える」と述べた。

 豪経済の見通しが一段と暗くなる中で、投資家らは豪3年債先物YTTc1を0.090

ポイント高の95.700に押し上げた。10年債先物YTCc1は0.135ポイント高

の95.035。

〔豪ドル/米ドル〕

0510GMT 0.6510

0100GMT 0.6626―6630

前営業日終値  0.6643―6646

〔10年債先物12月限〕(カッコ内は前営業日清算値比)

0510GMT 95.035(+0.135)

0100GMT 94.920(+0.020)

原文参照番号[nSYD302280](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した

記事でも380日以内であれば[ID:nSYD302280]でご覧になれます。なお、契約の内容に

よっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below