Reuters logo
UPDATE1: 香港金融管理局、割引基準金利を100bp引き下げ0.5%に
2008年12月17日 / 00:05 / 9年後

UPDATE1: 香港金融管理局、割引基準金利を100bp引き下げ0.5%に

 [香港 17日 ロイター] 香港金融管理局(HKMA)は17日、公定歩合である割引基準金利を100ベーシスポイント(bp)引き下げ0.5%にすると発表した。

 米連邦準備理事会(FRB)がフェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0─0.25%に引き下げたことを受けた措置。

 香港は米ドルペッグ制を採用しているため、米国の金融政策に追随する。ただアナリストによると、市中銀行は米金融政策への追随が遅れたり、追随しない場合もある。

 HKMAは米FF金利を含む算出式により割引基準金利を決定している。

 

原文参照番号[nHKG195406](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nHKG195406]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below