Reuters logo
UPDATE2: 5月の独IFO業況指数は84.2に上昇、予想は下回る
2009年5月25日 / 08:24 / 8年前

UPDATE2: 5月の独IFO業況指数は84.2に上昇、予想は下回る

 [25日 ロイター] ドイツのIFO経済研究所が25日発表した5月の独業況指数

は84.2となり、ロイターがまとめたエコノミスト予想の85.0を下回った。

 前月は83.7だった。

 

 市場では、2カ月連続の上昇となったことで、ドイツ経済が最悪期を脱するとの期待も

出ているが、現況指数は1990年の東西統一以来、最低となった。

 期待指数は5カ月連続の上昇。

 市場では、総合指数が予想を下回ったことを受けて、ユーロEUR=が対ドルで下落。欧

州株も下げ幅を拡大した。

 アナリストの間では、慎重ながらも楽観的な見方が出ている。

 コメルツ銀行のエコノミスト、Joerg Kraemer氏は「ドイツ経済の急下降が終わったこ

とが一段と明確になった」と指摘。

 「景気後退(リセッション)のペースが鈍化しており、秋までには脱却できる可能性さ

えある。ただ、景気の回復力を過大評価すべきではない」と述べた。

 ドイツでは、欧州経済センター(ZEW)が発表した5月の景気期待指数が約3年ぶり

の高水準になるなど、景気後退の緩和を示す指標が相次いでいる。

 BHF・BANKのエコノミスト、Uwe Angenendt氏は先行きは依然不安定だと指摘。

「金融危機の大きさを考えると、期待がバブルのように膨らんでいる可能性も否定できな

い」と述べた。

 IFO指数は以下の通り。

            5月   4月 08年5月

  業況(総合)指数 84.2 83.7 103.2

  現況指数    82.5 83.5 (83.6) 110.0

  期待指数  85.9 83.9 96.8

 *カッコ内は改定値

原文参照番号[nBAE001655][nLP719441](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間

以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nBAE001655] [ID:nLP719441]でご覧にな

れます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below