October 9, 2009 / 9:50 AM / 9 years ago

UPDATE1: 中国・香港株式市場・大引け=連休明けの中国株が急伸、香港株は横ばい

上海総合指数.SSEC       前営業日比 売買代金概算

 大引け     2911.715   132.289高  928.3億元(上海A株)

 高値      2912.550

 安値      2834.618

 前場終値    2886.204   106.778高   507.5億元(上海A株)

 寄り付き    2840.131   60.705高

 前営業日終値  2779.426   24.886高  679.9億元(上海A株)株)

 

ハンセン指数.HSI

 大引け     21499.44    6.54高  622.3億香港ドル

 高値      21572.70

 安値      21421.77

 前場終値    21528.69    35.79高  339.0億香港ドル

 寄り付き    21572.70    79.80高

 前営業日終値  21492.90   251.31高   598.8億香港ドル

--------------------------------------------------------------------------------

 [上海/香港 9日 ロイター] 連休明け9日の上海株式市場は急伸して引けた。連

休中の海外市場での株価上昇を追い風に、中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)

(601857.SS)など上海総合指数採用銘柄のうちウエートが大きい銘柄が上昇した。

 上海総合指数.SSEC終値は前営業日終値比132.289ポイント(4.76%)高

の2911.715。1日の上昇幅としては今年3番目の大きさとなった。

 4日続伸していた香港株式市場は横ばいで引けた。HSBC(0005.HK)などに利益確定

の売りが出た。

 ハンセン指数.HSI終値は6.54ポイント(0.03%)高の2万1499.44。

終値ベースで9月23日以来の高値となった。

 ハンセン中国企業株指数(H株指数).HSCE終値は40.22ポイント(0.32%)

高の1万2496.06。

 HSBCは0.34%下落。同銘柄は前日まで3日続伸し、計3.9%上昇していた。

 上海株式市場では、ペトロチャイナが3.7%高。連休前はペトロチャイナなどの大型

株が低調だった。

 中国工商銀行(ICBC)(601398.SS)は3.56%高。中国建設銀行(601939.SS)は

3.94%高。

 来週発表予定の一連の9月の景気指標で、中国の景気回復の兆候が新たに示される見通

し。上海株式市場の浮揚のきっかけになる可能性がある。

 ウエスタン証券の株式アナリスト、Cao Xuefeng氏は「一連の9月の景気指標は中期的

には市場の支えになる見通しだ。ただ、投資家が慎重姿勢を崩していないため、短期的に

は上海総合指数の上値は重いとみている」と述べた。同氏は慎重姿勢の表れとしてこの日

の売買代金が1000億元に達しなかったと指摘した。

 香港市場についてKGIアジアのベン・ウォング最高執行責任者(COO)は「ハンセ

ン指数は非常に短期間で1000ポイント上昇した。このため、ある程度の利食い圧力が

出てくるのは当然だ」と述べた。

 新規上場した米カジノ大手ウィン・リゾーツ(WYNN.O)の子会社、ウィン・マカオ

(1128.HK)は6.15%高。

 キャセイ・パシフィック航空(0293.HK)は4日続伸し、3.48%高で引けた。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below