June 1, 2010 / 11:40 PM / 9 years ago

米会計基準の国際基準との統合、期限の2011年6月末より約6カ月遅れる見通し=FASB会長

 [ニューヨーク 1日 ロイター] 米財務会計基準審議会(FASB)のハーツ会長は米会計基準の国際会計基準との統合について、20カ国・地域(G20)が求める2011年6月30日の期限までの完了はないとの見方を示した。ロイターのインタビューで述べた。

 会長によると、FASBと国際会計基準審議会(IASB)は向こう1週間のうちに、会計基準統一作業の計画変更を発表する。作業完了を約6カ月遅らせ、一般からの意見募集に時間をかける、という。

 会長は「IASBと計画変更を協議してきた。できるだけ迅速な作業完了を望むが、適正な手続きを犠牲にすべきではない」と述べた。

 会計基準をめぐる作業が期限より遅れることは珍しいことではないが、2011年6月という期限はG20会合で何度も提起されてきたもので、米企業を国際基準に移行させる上で特に重要視されてきた。

 会長は、2011年6月までに最終的な基準をまとめようとすれば、FASBは向こう2カ月でおよそ10件の提案を行い、一般からの意見を募るプロセスも、急がなければならなくなる、と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below