December 21, 2010 / 2:48 AM / 9 years ago

中国人民銀行、今後5年間で地方金融発展に取り組みへ

 [北京 20日 ロイター] 中国人民銀行(中央銀行)は20日、地方金融セクターの近代化を加速させる方針を示した。農家、その他地方の産業振興に対する金融面の支援を拡充することが狙い。

 人民銀行のウェブサイト(www.pbc.gov.cn)によると、地方金融の近代化は中国の2011─2015年の政策たたき台の一環。向こう5年間に、地方金融業に民間資本がより多く投資できるようにする。

 融資リスクを十分管理できていれば、地方金融機関に融資金利引き下げを認めるなど、地方における金利改革を推進する。農業セクターへの保険・先物商品の提供を促す方針。

 人民銀行の高官は「地方経済の著しい発展に伴い、資本や金融サービスへの需要はますます緊急性を帯びている。しかし、地方金融サービスの発展はまだとても満足できるものではない」と指摘した。

 地方の銀行セクターの発展ペースは都市部に大きく遅れをとっており、都市と地方の所得格差拡大の一因にもなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below