March 24, 2011 / 10:00 PM / 8 years ago

NY市場サマリー(24日)

                   (カッコ内は前営業日比、%は利回り)

ドル/円   終値    81.00/04

       始値    80.95/00

   前営業日終値    80.94/99

 

ユーロ/ドル 終値   1.4166/71

       始値   1.4133/38

   前営業日終値   1.4089/91

30年債US30YT=RR 

   (2105GMT)    104*12.00(‐0*22.00) =4.4826%

前営業日終盤    105*02.00(‐0*03.00) =4.4422%

10年債US10YT=RR

   (2105GMT)      101*26.00(‐0*17.00) =3.4074%

  前営業日終盤    102*11.00(‐0*04.50) =3.3446%

 2年債US2YT=RR

   (2105GMT)      99*27.75(‐0*02.50)=0.6943%

前営業日終盤    99*30.25( 0*00.00)=0.6535%

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値         12170.56(+84.54)

   前営業日終値    12086.02(+67.39)

ナスダック総合.IXIC

     終値         2736.42(+38.12)

   前営業日終値    2698.30(+14.43)

S&P総合500種.SPX

     終値         1309.66(+12.12)

   前営業日終値    1297.54(+ 3.77)

COMEX金(4月限)(ドル/オンス)2GCJ1GCJ1<0#GC:>

         終値     1434.90( ‐3.10)

     前営業日終値   1438.00(+10.40)

 

原油先物(5月限)(ドル/バレル)2CLK1CLK1<0#CL:>

        終値   105.60(‐0.15)

      前営業日終値   105.75(+0.78)

CRB商品指数(ポイント).CRB

         終値  358.48(+1.45)

     前営業日終値      357.03(+0.58)

--------------------------------------------------------------------------------

 <為替> ユーロが対ドルで上昇した。欧州首脳はポルトガルの政治・債務危機をコン

トロールできるとの楽観的見方が支援した。ただ、テクニカルな抵抗線で目先の上値は限

定される見込み。24─25日の欧州連合(EU)首脳会議では、首相の辞任表明を受け

たポルトガルの政治的混乱が中心議題になるとみられている。ポルトガル政府には金融支

援要請の圧力が強まりつつある。

 NY外為市場:[USD/J]

--------------------------------------------------------------------------------

 <債券> 薄商いの中、小幅安。2月の米耐久財受注が予想外に減少したことを手掛か

りに、相場は下げ幅を縮小した。総額110億ドルの9年10カ月物インフレ指数連動債

(TIPS)入札を受け、10年物の国債とTIPSの利回りスプレッド(ブレークイー

ブン・スプレッド)は247bpに拡大した。入札前は241bpだった。

 米金融・債券市場:[US/BJ]

--------------------------------------------------------------------------------

 <株式> 続伸して終了した。今後発表が本格化する企業決算に対する期待に加え、第

1四半期に好調だった銘柄に買いが入り、S&P総合500種指数はテクニカル上の節目

を上抜けた。S&P500種が1305の50日移動平均を上抜けたことで、東日本大震

災や中東・北アフリカの政情不安を受けた市場の落ち込みは、最悪期を脱したとの見方が

投資家の間で広がった。半導体大手のマイクロン・テクノロジー(MU.O)が前日発表した決

算が予想を上回ったことで、この日は半導体セクターの上昇が目立った。マイクロンは

8.4%高、半導体株指数.SOXは2.5%高となった。

 米国株式市場:[.NJP]

--------------------------------------------------------------------------------

 <金先物> 利益確定の売りに押され、7営業日ぶりに小反落した。中心限月4月物は

前日比3.10ドル安の1434.90ドルで取引を終了。同限月は電子取引で一時1オ

ンス=1448.60ドルをつけ、取引時間中の過去最高値を更新した。午前中は安全資

産としての金に買いが集まった。しかし、史上最高値を更新したことから、午後にかけて

利益確定の売りが徐々に優勢となり、値を削った。

 NY貴金属:[GOL/XJ]

--------------------------------------------------------------------------------

 <原油先物> この日の高値圏で投資家らの利食い売りを浴び、4日ぶりに反落した。

米国産標準油種WTIの中心限月5月物は前日終値比0.15ドル安の1バレル=

105.60ドルで終了。6月物は0.10ドル安の106.11ドルで取引を終えた。

電子取引では一時106.69ドルまで値を伸ばした。しかし、寄り付き後は下落基調に

転じ、荒い値動きとなった。投資家らの利食い売りに加え、さえない内容となった米経済

指標などを眺めて売りが活発化した。

 NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

--------------------------------------------------------------------------------

                           [東京 25日 ロイター]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below