May 2, 2011 / 4:37 AM / 8 years ago

UPDATE1: シドニー外為・債券市場・中盤=豪ドル上伸、1.10米ドルを突破

 [ウェリントン/シドニー 2日 ロイター] 2日午前のシドニー外国為替市場の豪ドル相場AUD=D4は上伸。1982年以来初めて1豪ドル=1.10米ドルを突破し、一時1.1011米ドルまで上昇した。その後は利食い売りで1.0950米ドル近辺に押し戻された。

 強気筋が1.10ドルを上回る水準のオプションバリアーを試した。アジア各国の中央銀行や国内の輸出業者も買い手だった。円や米ドルで資金を調達し豪ドルを買うキャリー取引が見られた。

 

 先週発表された第1・四半期のインフレ指標が市場の予想を超える伸びとなり、利上げ観測が再燃したことが豪ドルを支援した。

 オーストラリア準備銀行(RBA)は5月の政策決定会合を3日に開催、政策金利を4.75%に据え置くとみられている。

 ただ、著名RBAウォッチャーのテリー・マクラン氏は週末のリポートで、RBAは6月にも利上げを行う可能性があるとの見解を示した。

 

 豪ドルの下値支持線は1.0920米ドル、チャート上の上値抵抗線は1.1082米ドル。今後2カ月以内に1.15米ドルを突破するとみるアナリストもいる。

 豪債券先物はまちまち。3年物YTTc1は0.030ポイント安の94.860、10年物YTCc1は横ばいの94.555。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below