April 23, 2019 / 9:28 PM / a month ago

世界原油市場の供給水準十分、価格上昇回避必要=IEA

[23日 ロイター] - 国際エネルギー機関(IEA)は23日、世界原油市場の供給水準は十分で、予備の生産能力も引き続き不安のない水準と分析した。世界経済成長がぜい弱な中、原油高回避の必要性を強調した。

石油輸出国機構(OPEC)の原油在庫は2月末時点で28億7100万バレルと、5年平均を上回った。今年の米供給は日量160万バレル増えると見通した。

世界の予備生産能力は日量330万バレルに増加した。OPEC加盟国などの協調減産順守率が高かった。

IEAは「イラン制裁を一段と強化すれば、同国の輸出能力に影響が及ぶ」と指摘した。イランの原油・超軽質原油(コンデンセート)出荷は日量約110万バレルと、3月から日量30万バレル、昨年5月から同170万バレルそれぞれ減ったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below