September 3, 2018 / 12:06 AM / 22 days ago

アジア大会=金6つの池江がMVP、女子選手初

[ジャカルタ 2日 ロイター] - ジャカルタ・アジア大会の組織委員会は2日、今大会の最優秀選手(MVP)に競泳女子で6冠を獲得した池江璃花子(18)が選ばれたことを発表した。女子選手としては史上初、日本人選手としては4人目の受賞となった。

 9月2日、ジャカルタ・アジア大会の組織委員会は最優秀選手(MVP)に競泳女子で6冠を獲得した池江璃花子(18)が選ばれたことを発表した。女子選手としては史上初、日本人選手としては4人目の受賞。ジャカルタで8月撮影(2018年 ロイター/Jeremy Lee)

池江は50メートルと100メートル自由形、50メートルと100メートルバタフライ、400メートルリレー、400メートルメドレーリレーの6競技ですべて大会新記録を出し、金メダルを獲得。他リレー2競技で銀メダルに輝いた。

1大会6個の金メダル獲得は女子選手では史上最多となり、満場一致でMVP選出となった。賞金は5万ドル(約550万円)。

日本は今大会で金75、銀56、銅74を獲得し、総メダル数(205個)では1994年の広島大会以来となる2位につけた。トップは289の中国。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below