April 19, 2018 / 4:24 PM / 5 months ago

米中貿易摩擦、世界の信頼感に影響=IMF専務理事

[ワシントン 19日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は19日、米中貿易摩擦の影響は両国のみにとどまらず、世界の信頼感や投資に及ぶとの危機感を表明した。

 4月19日、IMFのラガルド専務理事は、米中貿易摩擦の影響は両国のみにとどまらず、世界の信頼感や投資に及ぶとの危機感を表明した(2018年 ロイター/Yuri Gripas)

信頼感への影響は、経済成長に対する影響よりも重要との認識を示した。

また、米国の法人減税を強く支持するとし、財政赤字や債務の圧縮に向けた取り組みが必要と指摘した。

英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感が、同国経済の重しとなりつつあるとの見方も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below