for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IMF・世銀総会、モロッコでの開催は23年に延期 今秋は米で

国際通貨基金(IMF)と世界銀行は31日、モロッコのマラケシュで開催予定だった年次総会を2023年10月に延期すると発表した。2019年4月、ワシントンのIMF本部前で撮影(2022 年 ロイター/Yuri Gripas/File Photo)

[ワシントン 31日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)と世界銀行は31日、モロッコのマラケシュで開催予定だった年次総会を2023年10月に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的な大流行)による不透明感が理由。

今年の年次総会は10月に米ワシントンで開催されることになった。モロッコ政府とも協議済みという。

IMFと世銀は当初、21年の年次総会をモロッコで開催する予定だったが、20年11月にその延期を発表していた。年次総会は、2年連続でワシントンの世銀・IMF本部で開催され、3年目には加盟国のいずれかで開催されるのが通例だが、パンデミックで順番に乱れが生じている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up