October 8, 2018 / 8:06 PM / 12 days ago

米財務省、人民元下落を依然懸念 為替報告書で表明へ=高官

[ヌサドゥア(インドネシア) 8日 ロイター] - 米財務省高官は8日、米政府が引き続き中国人民元の最近の下落を懸念していることを明らかにした。さらに、ムニューシン財務長官が今週当地で開催される国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会で中国政府の高官と会合を持つかは未定と語った。

同高官は「人民元の動向を引き続き注視している」とした上で、「中国の一段と市場原理に基づく政策からの乖離やマクロ経済や貿易環境に影響を及ぼす非市場的なメカニズムへの依存継続を懸念している」と述べた。

こうした懸念は来週公表される米財務省の半期に一度の為替報告書に盛り込まれるとしたものの、報告書の詳細には踏み込まなかった。

同高官はまた、ムニューシン長官のIMF・世銀年次総会での予定はまだ固まっていないものの、中国高官との会合は現段階で設定されていないことを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below