April 15, 2019 / 12:23 AM / 2 months ago

ドイツ、2019年に成長急減速も 1%割れの可能性=連銀総裁

 4月12日、ドイツ連銀のワイトマン総裁は、同国の2019年成長率が1%を下回る可能性があるとの見方を示した。写真は2017年6月にベルリンで撮影(2019年 ロイター/Axel Schmidt)

[ワシントン 12日 ロイター] - ドイツ連銀のワイトマン総裁は12日、同国の2019年成長率が1%を下回る可能性があるとの見方を示した。貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感が投資の重しになっていると指摘した。

独連銀は昨年12月の時点で19年の成長率を1.6%と予想していたが、ワイトマン総裁は国際通貨基金(IMF)が新たに公表した0.8%との予想について、妥当との見方を示した。これはドイツが昨年に続きユーロ圏経済の成長率を押し下げる可能性があることを示唆している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below