April 12, 2019 / 8:47 PM / 9 days ago

自由貿易の脅威増大、国際協調の維持必要=独財務相

 12日、ドイツのショルツ財務相は、多国間の自由貿易ルールに基づく秩序がますます脅威にさらされており、各国首脳は国際協調を維持しなければならないと述べた。写真はショルツ財務相。4月10日撮影(2019年 ロイター/Hannibal Hanschke)

[ワシントン 12日 ロイター] - ドイツのショルツ財務相は12日、多国間の自由貿易ルールに基づく秩序がますます脅威にさらされており、各国首脳は国際協調を維持しなければならないと述べた。

トランプ米大統領は今週、米国は欧州連合(EU)から輸入する110億ドルの物品に対し関税を導入することを明らかにした。

ショルツ氏は、米国および欧州連合(EU)は、現在の貿易摩擦を解決し、広範でより開かれた通商関係を目指すことを優先すべきと主張。中国の台頭が世界のパワーバランスを変化させたが、世界経済を損なうような対応をすべきではないとした。

また西側諸国は輸入関税を課すのではなく、公平な競争条件のために公正な貿易慣行などを守るべきとした。

トランプ氏が批判しているドイツの輸出力については、貿易黒字は縮小していると指摘。公共投資や実質賃金、個人消費については力強く増加していると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below