October 14, 2018 / 11:41 PM / a month ago

日銀、出口開始のシグナルは金利目標変更に─黒田総裁=通信社

 10月13日、日銀の黒田東彦総裁(写真)は、金融緩和からの出口戦略の開始についてシグナルを送る用意が整った際には、金利目標の変更という形で明らかになるだろうとの見方を示した。ブルームバーグとのインタビューで語った。6月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[ヌサドゥア(インドネシア) 14日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は13日、金融緩和からの出口戦略の開始についてシグナルを送る用意が整った際には、金利目標の変更という形で明らかになるだろうとの見方を示した。ブルームバーグとのインタビューで語った。

総裁は、日銀が超緩和策からの出口をどのように知らせるかとの質問に対し、2%の物価目標を達成した場合、または達成に近付いた場合は当然、金利の操作目標を変更することがあり得ると答えた。

その上で、現時点では物価上昇率は1%にとどまっており、現行の金利水準で長短金利操作(イールドカーブ・コントロール=YCC)を継続すると述べた。

また、日銀による国債買い入れの量はもはや政策目標ではないとして、市場参加者は量に注目すべきではないとも指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below