April 11, 2019 / 3:00 PM / 12 days ago

英離脱の再延期、「悲惨な結末」を回避=IMF専務理事

[ワシントン 11日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は11日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の再延期は、世界経済のさらなる下押しにつながりかねない「合意なき」ブレグジットという「悲惨な結末」を回避すると述べた。

専務理事は記者会見で「英国は少なくとも合意がないまま4月12日に離脱することはない」とし、交渉や準備に要する時間が得られると指摘。ただ、離脱再延期は不確実性を長引かせるほか、英EU間の問題を解決するものではないとも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below