for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド政府、ボーイング737MAXの運航停止 航空大手の株急落

 3月13日、エチオピアで米ボーイングの最新鋭旅客機「737MAX8」が墜落した事故を受けて、インド民間航空省は12日遅く、737MAX機の運航を即時停止すると発表した。写真は離陸するインド民間航空、ジェット・エアウェイズのボーイング機。2013年5月に撮影(2019年 ロイター/Amit Dave)

[13日 ロイター] - エチオピアで米ボーイングBA.Nの最新鋭旅客機「737MAX8」が墜落した事故を受けて、インド民間航空省は12日遅く、737MAX機の運航を即時停止すると発表した。

同省はツイッターへの投稿で「適切な改良と安全策の実施によって安全な運航が確実になるまで、同機の運航を停止する」と表明した。

インドの2大航空会社、ジェット・エアウェイズJET.NSとスパイスジェットは737MAX8型機を使用している。

スパイスジェットの広報担当者は13日、当局の決定を受けて同機の使用を停止したと明らかにした。

スパイスジェットの株価は13日の序盤取引で5.5%急落。ジェットは2.2%値を下げた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up