for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド中銀総裁、消費者物価上昇率の鈍化見込む=FT

 8月31日、インド準備銀行(中央銀行)のシャクティカンタ・ダス総裁(写真)は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のインタビューで、物価高と景気悪化が併存するスタグフレーションが起きるとは想定していないと述べ、消費者物価の上昇率は鈍化すると予想した。写真はインドのムンバイで昨年12月撮影(2020年 ロイター/Francis Mascarenhas)

[31日 ロイター] - インド準備銀行(中央銀行)のシャクティカンタ・ダス総裁は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のインタビューで、物価高と景気悪化が併存するスタグフレーションが起きるとは想定していないと述べ、消費者物価の上昇率は鈍化すると予想した。

31日付の同紙によると、総裁は「スタグフレーションの状況に直面する公算が大きいとは思わない」とし、「消費者物価の上昇率は今後、鈍るというのが私の見方だ」と語った。

また、「政府はさらなる景気支援策を発表するだろう」と述べ、「政府によるいかなる財政拡大策も非常に慎重なアプローチを取るだろう」と続けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up