December 26, 2019 / 4:57 AM / a month ago

シンガポール警察、インド人男性取り調べ 改正国籍法への抗議活動

 12月26日、シンガポール警察は、インドで今月11日に成立した改正国籍法に対する抗議活動に参加したとしてインド国籍の男性を取り調べている。写真はインドのモディ首相。ニューデリーで11月撮影(2019年 ロイター/Altaf Hussain)

[シンガポール 26日 ロイター] - シンガポール警察は、インドで今月11日に成立した改正国籍法に対する抗議活動に参加したとしてインド国籍の男性を取り調べている。警察が25日夜に声明で明らかにした。

シンガポールでは、警察の許可を受けていない公共の場での集会や外国の政治問題などに関する抗議活動は違法とされている。

インドの改正国籍法は、2015年以前にパキスタンやバングラデシュ、アフガニスタンから来たイスラム教徒以外の移民にインド国籍を与える内容で、イスラム教徒を差別しているとして抗議活動が全土に拡大している。

声明によると、シンガポール警察は24日に通報を受けた後、マリーナ・ベイ地区で「警察の許可を受けていない公共の場での集会」に参加したとして、インド国籍の32歳の男性を取り調べている。

声明は取り調べ中の男性について「インドの改正国籍法に抗議する活動をマリーナ・ベイで行ったとされている」と説明するにとどめ、集会に関するそれ以上の詳細は明らかにしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below