May 19, 2019 / 11:20 PM / in 4 months

インド下院選、モディ首相与党連合が過半数獲得の勢い=出口調査

5月19日、投票が終わったインドの下院選は、出口調査でモディ首相の与党連合が過半数の議席を獲得する見通しとなっている。写真は4月、バラナシで支持を訴えるモディ首相(2019年 ロイター/Adnan Abidi)

[ニューデリー 19日 ロイター] - 19日に投票が終わったインドの下院選は、出口調査でモディ首相の与党連合が過半数の議席を獲得する見通しとなっている。

インディア・トゥデイ・アクシスの出口調査によると、下院(545議席)の獲得数はインド人民党(BJP)など与党連合・国民民主同盟(NDA)が339─365議席、国民会議派が率いる野党連合が77─108議席と予想されている。

選挙結果はこの調査を含む主要な4つの調査のうち3つで与党連合が大差で勝利する見通しとなっている。インドの下院選は投票期間が1カ月以上にわたる長丁場で、有権者約9億人を対象に7回に分けて実施される大規模な選挙戦だけに、出口調査の結果は外れることが少なくない。ただ、全体的な流れはほぼ正確だとアナリストらは指摘している。

開票作業は23日に始まり、その後まもなく結果が判明する見込み。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below