for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド南部で400人以上が原因不明の症状で入院、1人死亡

[ブバネシュワル/チェンナイ(インド) 7日 ロイター] - インド南部アンドラプラデシュ州で400人以上が原因不明の症状で入院し、1人が死亡した。7日の保健当局の発表によると、多くが吐き気などを訴え意識を失った。

政府と州当局によると、週末に200人以上が病院から自宅に戻った。新型コロナウイルスではなく、血液を採取しさらに検査を進めているという。

州当局は、「症状の原因は不明」で、幅広い年齢で発症の可能性があるようだと説明した。政府は3人の医療専門家を派遣すると表明した。

発症者のうち300人以上が子どもで、死亡したのは45歳の男性。報告によると、子どもたちはめまい、失神、頭痛、嘔吐などの症状を訴えいている。

アンドラプラデシュ州は新型コロナ感染者も多い。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up