August 3, 2018 / 12:51 AM / 17 days ago

インドのイラン産原油輸入、7月は過去最高の日量76万バレル 前年比85%増

[ニューデリー 2日 ロイター] - ロイター通信が入手したタンカー到着に関する暫定統計によると、7月のインドのイラン産原油輸入量は、前月比約30%増の日量76万8000バレルと過去最高に達した。前年同月(41万5000バレル)を約85%上回る水準。

貿易筋によると、7月の輸入量には6月積みで7月に到着した分も一部含まれているという。

インドは2017/18年度(17年4月─18年3月)、巨大ガス田の開発権をめぐる対立からイラン産の輸入を削減。だが、イランがインドに対し原油の輸送費をほぼ無料とし与信期間の設定を延長したことで、18/19年度は大幅に輸入量を増やしている。

今年4─7月の輸入量は日量約67万7500バレルと前年同期比40%増。ただ、米国が対イラン制裁の再開を表明していることから、8月以降のイラン産原油輸入は鈍化する可能性がある。制裁の一部は8月6日に発動される予定だが、石油など残りの分野では11月4日まで猶予されることになっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below