March 6, 2019 / 4:08 AM / 3 months ago

パキスタン対立の「顔」インド軍操縦士、特徴的なひげが話題に

 3月5日、パキスタンとの緊張状態が続くインドでは、パキスタンで拘束後解放されたインド軍パイロットの空軍中佐が英雄視されるなか、中佐の特徴的なひげが話題を集めている。写真は声明を発表する中佐を映したスマートフォン。カラチで1日撮影(2019年 ロイター/Akhtar Soomro)

[アーメダバード(インド) 5日 ロイター] - パキスタンとの緊張状態が続くインドでは、パキスタンで拘束後解放されたインド空軍のパイロットが英雄視されるなか、パイロットの特徴的なひげが話題を集めている。

インドとパキスタンの間では、カシミール地方の領有権を巡る対立が続いており、両国は先月末、互いの戦闘機を撃墜したと発表。パキスタンはインド軍パイロット、アブヒナンダン・バルタマン空軍中佐の身柄を拘束し、中佐はパキスタンとの対立を象徴する「顔」となった。中佐は1日に解放された。

中佐のひげは、口ひげの「馬蹄形」スタイルと、もみあげとつながる頬ひげの「マトンチョップ」スタイルを合わせたような特徴的なもの。インドの複数都市の理髪店では、愛国的な感情も手伝い、このスタイルをリクエストする客が増えているという。

西部アーメダバードの理髪店で、このスタイルにしてもらったフィットネスクラブのマネジャーの男性(30)は「皆、ボリウッド(ヒンディー語映画)俳優や著名人のスタイルを参考にするけれど、中佐はインドの真の英雄だ」と語った。この理髪店によると、ここ1日で3人の客が中佐のひげスタイルを希望した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below