October 9, 2018 / 2:41 AM / 11 days ago

米のイラン産原油禁輸制裁、適用免除望む=インド当局者

[ニューデリー 8日 ロイター] - インド当局者は8日、米国による対イラン制裁の再発動を11月4日に控え、制裁の適用免除を望んでいると明らかにした。米国はイラン産原油輸入を削減している国に対し、制裁の適用免除を検討している。

 10月8日、インド当局者は、米国による対イラン制裁の再発動を11月4日に控え、制裁の適用免除を望んでいると明らかにした。写真はイランのペルシャ湾岸で2005年7月撮影(2018年 ロイター/Raheb Homavandi)

インドのプラダン石油・天然ガス相は記者団に対し、インド政府はすべての関係当局と制裁免除の問題に関して話し合っていると語った。また、「インドは国内需要を全てを満たす必要がある」として、制裁発動後もイラン産原油の購入を一部継続する方針を確認した。

石油省高官は「われわれはエネルギーや安全保障上の利害を考慮しつつ、米国、イラン両国との関係のバランスを維持しようと努めている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below