February 7, 2019 / 2:22 AM / 12 days ago

インドで自由の女神などレプリカ制作、スクラップ利用

 2月7日、インドのニューデリーにある埋立地で、金属スクラップを使って自由の女神(写真)など世界の有名な観光地や史跡のレプリカが制作され、一帯が公園に生まれ変わった。政府が推進している、廃棄物資に対する意識向上キャンペーン「クリーン・インディア」の一環。(2019年 ロイター)

[7日 ロイター] - インドのニューデリーにある埋立地で、金属スクラップを使って世界の有名な観光地や史跡のレプリカが制作され、一帯が公園に生まれ変わった。政府が推進している、廃棄物資に対する意識向上キャンペーン「クリーン・インディア」の一環。

自由の女神像(ニューヨーク)、コルコバードのキリスト像(リオデジャネイロ)、タージ・マハル(インドのアーグラ)、エッフェル塔(パリ)、コロッセオ(ローマ)、ピサの斜塔(ピサ)、ピラミッド(エジプト)のレプリカで、「世界の七不思議」と銘打たれた。7人の芸術家集団が制作したという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below