for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世銀、インドネシアに13億ドルの融資を承認 コロナ対策などで

 6月18日、世界銀行は今週、インドネシアの新型コロナウイルス対策および経済改革を支援するため、13億ドルに上る2件の融資を承認した。写真はインドネシアのジャカルタでのワクチン接種の様子。11日撮影(2021年 ロイター/Ajeng Dinar Ulfiana)

[ジャカルタ 18日 ロイター] - 世界銀行は今週、インドネシアの新型コロナウイルス対策および経済改革を支援するため、13億ドルに上る2件の融資を承認した。世銀とインドネシア政府が発表した。

このうち、同国の無料コロナワクチン接種プログラム支援とコロナ治療・検査施設拡充を目的とする5億ドルの融資が17日に承認された。

これに先行して承認された8億ドルについて、インドネシア政府は18日、再生可能エネルギーをはじめ、民間投資に開放する部門を増やし、基礎食品のアクセスを改善し、製造業へのアクセスを促進するために使用すると説明した。

インドネシアで17日報告された新型コロナの新規感染者は1万2624人と、1月30日以来の高水準だった。断食(ラマダン)明け大祭期に多数の人が帰省した影響で感染者が急増している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up