for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インドネシア小売売上高、4月は前年比15.6%増 1年5カ月ぶりプラス

[ジャカルタ 10日 ロイター] - インドネシア中央銀行は10日、4月の小売売上高が前年比15.6%増加したと発表した。3月の14.6%減少から1年5カ月ぶりに増加に転じた。

昨年4月は新型コロナウイルス感染に伴う規制で販売が直撃を受けたが、今回の指標はそのベース効果で増加幅が2016年以来最大となった。

中銀はイスラム教の断食月中の購買増も数字を押し上げたと指摘した。

中銀は、5月の小売売上高が12.9%増加すると予想している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up