July 29, 2019 / 3:03 AM / 4 months ago

お腹の肉気になるインドネシアの警官ら、エクササイズで汗

[モジョケルト(インドネシア) 26日 ロイター] - インドネシアの東ジャワ州で、警官の太り過ぎが問題になっており、エアロビクス、水泳、ジョギングを組み合わせた集中プログラムに50人が参加した。栄養士や医療専門家らの指導も受けているという。

警官らはトレーニングで、大音量に合わせて拳を突き上げ、ウエストをひねったりして汗を流した。警官の理想体重(キログラム)は、身長(センチメートル)から110を引いたものとされているという。

インドネシアでは近年肥満が急増しており、2018年に30万世帯を対象に実施された健康調査では、成人のおよそ5人に1人が肥満であると判定された。座っている時間が長いことや、油分や糖分の多い食事が原因とみられている。

トレーニングに参加した警官のイワン・スタントさんは「体重が重すぎると、仕事中の機敏さが低下するし、病気になることもある」と話した。3.5キロ減量し、健康になったと感じているという。

警察のマンゲラ報道官は、このプログラムが同州全域に拡大される可能性が高いと予想。「警官の体形は、市民に奉仕するのに適しているかどうかを決定する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below