for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジャカルタ特別州知事、24年大統領選に「出馬の用意」

 9月15日、インドネシアの首都ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事(53、写真)は、2024年2月の大統領選に立候補する「準備がある」と述べた。写真はジャカルタで2017年10月撮影(2022年 ロイター/Beawiharta)

[シンガポール 15日 ロイター] - インドネシアの首都ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事(53)は15日、2024年2月の大統領選に立候補する「準備がある」と述べた。政党からの支持はまだ得ていないという。

来月に5年の任期満了となる知事は、独立系世論調査で最有力候補の1人となっている。

知事はシンガポールでロイターとのインタビューに応じ、「政党から指名があれば出馬する用意がある」と述べ、特定の政党員でないため「全勢力と対話する余地がある」と指摘した。

また、「世論調査は選挙戦の前から一方的に行われており、それにより私の信頼性が上がっていると思う」と述べた。

著名な候補者にはほかに、プラボウォ・スビアント国防相、与党に所属する中部ジャワ州のガンジャル・プラノウオ知事などがいる。現職のジョコ大統領は上限の2期を務めたため立候補できない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up