July 11, 2018 / 7:10 AM / 7 days ago

ルピアは依然として過小評価、対ドルで上昇余地=インドネシア中銀

[11日 ロイター] - インドネシア銀行(BI=中央銀行)のペリー・ワルジヨ総裁は11日、ルピアIDR=IDは依然として過小評価されており、対ドルでの上昇余地があるとの見方を示した。議会の公聴会での発言。

 7月11日、インドネシア銀行(BI=中央銀行)のペリー・ワルジヨ総裁は、ルピアは依然として過小評価されており、対ドルでの上昇余地があるとの見方を示した。写真は昨年11月撮影(2018年 ロイター/Darren Whiteside)

ルピアは中盤時点で1ドル=1万4390ルピアと、前日比0.24%上昇。年初からは約6%下落している。

BIはルピア安を食い止めるため、5月以降、政策金利を100ベーシスポイント(bp)引き上げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below