December 24, 2018 / 8:13 AM / a year ago

インドネシアで津波、死者373人 負傷者1400人に

[ラブアン(インドネシア) 24日 ロイター] - インドネシアのジャワ島とスマトラ島の間に位置するスンダ海峡で22日夜に発生した津波で、死者数は少なくとも373人に達した。128人が行方不明になっているとみられ、捜索作業が24日も続けられた。

1400人強が負傷したほか、700軒強の建物が損壊、住民約1万2000人が高台に避難した。高潮警報は26日まで延長された。

予兆がほとんどない状態で津波が突然発生したため、被害が広がっている。

気象当局は、スンダ海峡にある火山島のアナク・クラカタウの一部が崩壊したことが高さ2─3メートルの津波を引き起こしたと確認した。アナク・クラカタウは数カ月火山活動が続いており、南西部が0.64平方キロメートルにわたって崩壊した。

当局者は「これが海底での地滑りを引き起こし、結果的に津波の原因になった」と説明している。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below