January 11, 2019 / 4:15 AM / 6 days ago

サッカー=インテルの主将イカルディ、「引退まで妻が代理人」

 1月10日、サッカーのイタリア・セリエA、インテルの主将マウロ・イカルディ(左)は、現役を引退するまで夫人のワンダ・ナラさん(右)に代理人を務めてもらいたいと述べた。マドリードで2018年12月撮影(2019年 ロイター/Sergio Perez)

[ミラノ 10日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、インテルの主将マウロ・イカルディ(25)は10日、現役を引退するまで夫人のワンダ・ナラさんに代理人を務めてもらいたいと述べた。

イカルディは自身のインスタグラムで「私のキャリアが終わるまで、私個人と家族のことはワンダに任せたい」とコメントした。

イタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙は、イカルディとの契約延長を希望するインテルは代理人の変更を求めていると報じていた。

同選手は過去4シーズン、リーグ戦でチーム最多得点をマーク。インテルとの契約期間は2年半残っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below