May 20, 2018 / 10:24 PM / a month ago

今年度単独粗鋼生産は16年度の4262万トン超へ=新日鉄住金副社長

[東京 21日 ロイター] - 新日鉄住金 (5401.T)の宮本勝弘副社長はロイターとのインタビューに応じ、2019年3月期の単独粗鋼生産は、一昨年の2017年3月期の4262万トン以上を目指すと述べた。18年3月期の粗鋼生産は、設備トラブルの影響などから前期比195万トン減少したが、今期は設備修繕費を10%増加させるなどし、粗鋼生産量の回復を図る。

 5月21日、新日鉄住金 の宮本勝弘副社長はロイターとのインタビューに応じ、2019年3月期の単独粗鋼生産は、一昨年の2017年3月期の4262万トン以上を目指すと述べた。2014年2月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

同社は、現時点で合理的な算定・予想を行うことができないとして、4月の決算発表時点で19年3月期予想の開示を見送っている。

インタビューは18日に行った。

18年3月期の粗鋼生産量は、設備トラブルから、前期比195万トン減少の4067万トンにとどまった。19年3月期の粗鋼生産については、17年3月期の4262万トン以上の水準に戻す計画。宮本副社長は「18年1―3月期は1050万トン作ることができた。4倍すれば4200万トンになる。当然、それ以上を狙うことができる」と述べた。

日本の建設や自動車などの需要は引き続き強い。中国も個人消費やインフラ整備などで需要が強いほか、過剰生産・安値での輸出増という状況にはなっていない。

19年3月期の経常利益は増益を見込んでいる。宮本副社長は、17年度下期の実力ベースは2700億円とし、生産量回復、マージンの改善、500億円のコスト削減がプラス要因、償却費や修繕費増加がマイナス要因になると指摘。トムソン・ロイターのスターマイン調査がまとめたアナリスト13人の経常利益予測の平均値は3510億円となっているが、こうした数字について「アナリストはよく見ており、そういうイメージになる」と述べた。

増益確保の要因のひとつとなる鋼材価格の値上げについては、前期に適正価格として1トン当たり5000円引き上げを目指していたが、2000円にとどまったため、残り3000円を実施していく。加えて、副原料や物流費、工事費、人件費などが上がっており、さらに2000―3000円の値上げは「当然、いかないといけない」とした。

米国による鉄鋼・アルミ製品への追加関税導入の影響については「それほど大きくない」と述べた。同社の出荷量のうち、米国向けは2%にすぎないうえ、レールや特殊なパイプが主で「90%以上の顧客が関税を払って購入を継続している」。また、米国に輸出できない分が還流して、市況に影響が出ることは懸念しているものの、「世界需要がそれなりに強いため、特に大きな問題になっていない。米国も輸入がないと賄えない構造にある」という。

一方、米国には710万トンの生産能力がある。輸入制限で米国の鋼材価格は上昇しており、「ホットコイルは900ドルを超えている。こういう価格が続けば、米事業の収益性は良くなる」と述べた。

同社は、鉄鋼世界最大手のアルセロール・ミタル(MT.AS)と共同で、インド第4位の鉄鋼メーカー、エッサール・スチールの買収に乗り出した。宮本副社長は「インドは、今入らないと大体のスキームが決まってしまう」と、今回の買収の必要性を説明。そのうえで「勝算は十分にある。再生をきちっとやれるアルセロール・ミタルと、インドの中でも評価されている技術を持った新日鉄住金の組み合わせも良い。かつ、お金も出せる2社」と自信を示した。

同社は中期計画の中で、18―20年度の3カ年で約6000億円の事業投資を行うとしていた。この中にエッサール買収も含まれており、「通常の業務から出るキャッシュフローでやっていけば、財務体質も悪化することなくやっていけると思っている」とした。

インド鉄鋼大手JSWスチール(JSTL.NS)に出資しているJFEホールディングス(5411.T)の林田英治社長は15日の会見で、エッサールの買収について「一義的にはJSWの判断に任せる」とし、JSWが買収に成功した後の関わり方を話すのは「時期尚早」とした。ただ、インドについては「非常に重要な関心を持っている」と述べている。

    清水律子 大林優香

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below