September 11, 2018 / 1:32 AM / 11 days ago

8月の米2年債入札、投資ファンドの落札額は153.72億ドル=米財務省

[10日 ロイター] - 米財務省が8月に実施した2年債入札では、大手投資ファンドによる落札額が153億7200万ドルと、7月の169億2200万ドルから減少した。同省が10日発表した。

一方で海外投資家の落札額は44億2600万ドルと、7月の28億4200万ドルから増加した。銀行、年金基金、ウォール街の債券投資家は390億ドルだった。

大手投資ファンドの落札額は、同じ週に行われた5年債の入札で234億9400万ドルとなり、7月の232億9200万ドルから増加。7年債は185億0100万ドルと、7月の187億9000万ドルから減った。

海外投資家の落札額は、5年債が31億3400万ドルと、7月の28億3300万ドルから増加。7年債は49億0900万ドルと、7月の33億0500万ドルから増えた。

財務省は5年債を400億ドル、7年債を330億ドル発行した。

変動債の入札では、大手運用会社が発行額180億ドルのうち37億2300万ドルを落札。7月は58億7500万ドルだった。海外投資家は2年物を4億9000万ドル落札した。

5年物インフレ指数連動債(TIPS)では、発行額150億ドルのうち投資ファンドが105億1900万ドル、海外投資家が7億1500万ドルを落札した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below