Reuters logo
五輪=ロシアの5選手、ドーピング違反で永久追放に
November 28, 2017 / 2:26 AM / in 17 days

五輪=ロシアの5選手、ドーピング違反で永久追放に

[ベルリン 27日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は27日、2014年ソチ冬季五輪、ボブスレー男子4人乗りの金メダリスト、ドミトリー・トルネンコフとアレクセイ・ネゴダイロら、ロシアの5選手のドーピング違反を認定。五輪からの永久追放処分を科した。

 11月27日、国際オリンピック委員会は、ソチ冬季五輪、ボブスレー男子4人乗りの金メダリスト、ドミトリー・トルネンコフ(右)とアレクセイ・ネゴダイロら、ロシアの5選手のドーピング違反を認定。五輪からの永久追放処分を科した。ドイツ西部ビンターベルクで2007年2月撮影(2017年 ロイター/Arnd Wiegmann)

バイアスロン女子24キロリレーで銀メダルを獲得したイアナ・ロマノワとオリガ・ビルヒナらもメダルが剥奪され、永久追放となる。五輪から永久追放となったロシア選手の数は19人となった。

IOCはロシアの国ぐるみのドーピング問題を受けて、ソチ五輪で採取したロシア選手の検体を再検査している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below