February 16, 2018 / 1:06 AM / 7 months ago

五輪=英国のIOC委員、問題行動で韓国から退去

[平昌(韓国) 16日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は15日、アダム・ペンギリー委員(英国)の行動に問題があったとして、平昌冬季五輪から退去させることを発表した。

 2月15日、国際オリンピック委員会は、アダム・ペンギリー委員の行動に問題があったとして、平昌冬季五輪から退去させることを発表した。写真はスケルトン選手時代の同委員。ロンドンで2010年1月撮影(2018年 ロイター)

IOCは声明で「委員の行動を謝罪したい。ペンギリー氏の起こした出来事を非常に残念に思う。事情聴取を受け、彼は直ちに五輪と韓国から退去することになった」とコメント。詳細は明かさなかったが、関係筋がロイターに明かしたところによると、問題行動は委員が宿泊する平昌のインターコンチネンタルホテルで起きたという。

IOCは「ペンギリー氏は警備員に謝罪した。われわれは素晴らしい仕事をしているすべての関係者と警察にあらためて感謝の意を表したい」との声明も出した。

元スケルトン選手のペンギリー氏は2010年にIOC委員となり、任期は今月25日に満了となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below