for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国小売業者、iPhone8を大幅値引き 「X」発売控え

 10月31日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の11月3日の発売を前に、中国の小売業者は需要が低迷している「iPhone8」の価格を最大20%引き下げた。写真は上海のアップルストアで9月撮影(2017年 ロイター/Aly Song)

[香港 31日 ロイター] - 米アップルAAPL.Oの新型スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の11月3日の発売を前に、中国の小売業者は需要が低迷している「iPhone8」の価格を最大20%引き下げた。

中国本土でアイフォーンは時に香港の4倍の価格で売買されてきたが、ここにきて「8プラス」と「8」が当初の価格から14─20%値引きされて販売されている。

市場調査会社カナリスによると、アップルの中国でのスマホ販売台数は第3・四半期に前年同期比40%増の1100万台となり、2年ぶりの高水準となった。

ただ、一部のアナリストは好調さを維持できるかどうかについては慎重な見方を示している。

カナリスのアナリストは、第3・四半期の伸びは一時的で、アイフォーンX発売前に買い替え需要が満たされたと分析。また、「8」発表後に旧型モデルが値引きされたことも販売を押し上げたと説明した。

ただ、「第4・四半期にこの成長率を持続する可能性は低い」とした。

中国の家電小売り最大手、蘇寧雲商集団002024.SZのネット通販では64GB版のアイフォーン8が4788元(722.61ドル)で販売されており、発売当初の価格(5888元)を大幅に下回っている。256GB版のアイフォーン8プラスの価格は6888元(1039.54ドル)で、当初の価格は7988元だった。

中国の電子商取引(eコマース)大手、京東商城(JDドットコム)JD.Oが取り扱う「8」の価格は4875元(735.74ドル)、「8プラス」は7098元(1071.23ドル)となっている。

香港のアップルストアで「8」は5988香港ドル(767.55米ドル)、「8プラス」は8188香港ドル(1049.56米ドル)で販売されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up