January 16, 2020 / 11:40 PM / a month ago

カナダなど5カ国、ウクライナ機撃墜でイランに補償要求

[ロンドン 16日 ロイター] - イランの誤射によるウクライナ旅客機墜落で犠牲者が出たカナダなど5カ国は16日、イランに対し、犠牲者家族に補償金を支払うよう求めた。

5カ国はまた、イランに「徹底的で独立性と透明性があり、犠牲者が出た国々にオープンな調査」を行うよう求めた。ロンドンでの高官による会合後に声明を出した。他の4カ国はウクライナ、スウェーデン、アフガニスタン、英国。

今月8日にテヘラン近郊で撃墜されたウクライナ機について、イランは11日に誤射を認めた。乗員乗客176人全員が死亡し、そのうち57人がカナダ人だった。

カナダのシャンパーニュ外相はロンドンの記者会見で「国際社会はイラン(の対応)に注目している」と強調した。

乗客の大半はイラン人かイランと他国との二重国籍者だった。カナダの19の大学に関係している学者や研究者、学生が多数いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below