January 28, 2016 / 11:55 PM / 3 years ago

イラン、エアバスから118機購入で合意 270億ドル相当

[パリ 28日 ロイター] - イランは28日、欧州航空機メーカー大手エアバス(AIR.PA)から、超大型旅客機「A380型機」12機を含む航空機118機を購入することで合意した。定価ベースで総額270億ドルとなる。

イランのロウハニ大統領の訪仏に合わせて合意した。イランが現在保有する航空機は老朽化が進んでおり、更新を目指す。

イランが購入するのは広胴機73機と狭胴機45機。

エアバスは、同社のジェット旅客機の部品のうち10%以上は米国から納入されることから、イランへの引き渡しは米輸出承認の取得が条件だとしている。

ジェット機は通常はドル建てで取引されるが、イランの道路交通次官はロイターに対し、欧州の輸出信用保証やリースを通じて支払うと述べた。

エアバスと競合する米ボーイング(BA.N)はイランとの取引を控えており、業界筋や外交筋によると、政治的・法的な懸念が理由。ただイラン当局者はボーイングに対し、エアバスと同様に航空機を販売するよう求めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below