May 21, 2019 / 1:06 AM / 3 months ago

イラン、低濃縮ウランの生産ペース4倍に加速

 5月20日、イランは、低濃縮ウランの生産ペースを4倍に加速させている。写真はブーシェフル原子力発電所。2010年8月にブーシェフル郊外で撮影(2019年 ロイター/Raheb Homavandi)

[ロンドン 20日 ロイター] - イランは、低濃縮ウランの生産ペースを4倍に加速させている。タスニム通信が20日、中部ナタンツにある核関連施設の当局者の話として報じた。

イランは約1週間前に、2015年の核合意の履行を正式に一部停止した。

核合意ではイランの低濃縮ウラン貯蔵量の上限は300キロだったが、同国はこの制限はもはや適用されないとしている。

イランの貯蔵量がどの程度、この上限を超えているのかは不明。

核合意ではウラン濃縮度は3.67%が限度となっている。兵器級の90%をはるかに下回る水準で、核合意前の20%も下回る水準。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below