May 10, 2018 / 3:45 PM / 6 months ago

米離脱後の核合意復活、欧州諸国では力及ばず=イラン革命防衛隊幹部

[アンカラ 10日 ロイター] - イランのイスラム革命防衛隊(IRGC)のホセイン・サラミ准将は10日、米国が離脱したイラン核合意を復活させるには、欧州各国では力が及ばないとの見方を示した。イランのファルス通信が伝えた。

トランプ米大統領は8日にイラン核合意からの離脱を表明したが、英仏独は引き続き核合意を順守すると発表している。

サラミ准将は、イランの敵対国は軍事衝突を求めているわけではないとし、「経済的な隔離でイランに圧力をかけようとしている。これに立ち向かう唯一の方法は抵抗であって、外交ではない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below