August 22, 2018 / 9:13 AM / a month ago

米国、イランの体制変更は求めず=ボルトン大統領補佐官

[エルサレム 22日 ロイター] - ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は22日、米国はイランの体制の変更を目指していないとあらためて表明した。

イスラエルを訪問したボルトン補佐官はエルサレムで会見し、「イランの体制変更は米国の政策ではない。われわれが求めているのはイランの行動が大きく変わることだ」と述べた。

ボルトン氏は5月、イランの政権交代は米トランプ政権の政策ではないと述べていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below