for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米イラン特使、週末にウィーン訪問 核合意再建の協議再開

12月8日、米国のイラン担当特使、ロブ・マリー氏はイラン核合意再建に向けた協議再開のため、週末にかけてウィーンを訪問する。写真はイランの国旗。ウィーンで3月撮影(2021年 ロイター/Lisi Niesner)

[ワシントン 8日 ロイター] - 米国のイラン担当特使、ロブ・マリー氏はイラン核合意再建に向けた協議再開のため、週末にかけてウィーンを訪問する。米国務省のプライス報道官が8日、明らかにした。

協議を仲介している欧州連合(EU)のエンリケ・モラ主席調整官は、9日に協議が再開されるとツイッターに投稿。プライス報道官は記者団に対し、代表団の責任者が出席する会合の前に1日の協議が必要になるため、マリー特使は週末にかけての会合に出席すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up