July 3, 2018 / 8:20 AM / 3 months ago

米のイラン産原油禁輸への圧力、地域に悪影響も─ロウハニ氏=通信社

[ドバイ 3日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は2日、米国がイラン産原油の輸入を停止するよう各国に圧力をかければ、地域の原油輸出が悪影響を受ける可能性があるとの見解を示した。イラン学生通信(ISNA)が3日報じた。

スイス訪問中のロウハニ大統領は、「米国はイランの原油輸出を完全に中止したいとしているが、その意味を理解していない」と指摘。「地域の原油が輸出される中、イラン産原油が輸出されないことは意味をなさない」と述べた。具体的には説明はしなかった。

イラン当局者は過去に、米国が敵対行動を取った場合、主要な原油輸送ルートであるホルムズ海峡を封鎖する可能性をちらつかせていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below