June 18, 2019 / 3:39 PM / in 3 months

米、中東増派撤回とイラン挑発中止を=ロシア外務次官

[モスクワ 18日 ロイター] - ロシアのリャブコフ外務次官は18日、米国に対し中東増派計画を撤回し、イランへの挑発をやめるよう訴えた。複数のロシアメディアが伝えた。

シャナハン米国防長官代行は前日、中東に約1000人の米兵を追加派遣すると発表。イランの脅威を巡る懸念を理由とし、増派は「防衛目的」だと説明した。

リャブコフ氏は記者団に「米国がイランに対し極めて挑発的な方法で政治的、心理的、経済的、軍事的圧力を強める動きを続けている。(こうした行動は)戦争を引き起こす意図的な動きという以外に評価できない」と指摘。米側が戦争を望まないのなら、意思を示す必要があると訴えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below